2020年12月12日

中古重機のインターネットオークションへ出品するメリットとその方法

建機鑑定

中古重機を売却する際に、ALLSTOCKERインターネットオークションを利用するメリットとその理由をご紹介します。実車を会場に集めて開催される一般的なパレードオークションとは大きく違うポイント、特徴とメリット、出品方法などを解説しています。重機の売却を検討している方はぜひご覧ください。

ALLSTOCKERインターネットオークションに出品するメリット

重機を売却したいと思った時、買取業者を探したり、金額交渉の取引をしたり、その他面倒な契約手続き、機械の回送などが煩わしいと思う方は多いのではないでしょうか。

これらの面倒な部分を解消し、多くのメリットがある取引を行うことができるのがALLSTOCKERインターネットオークションです。

パレードオークションとの違い

ALLSTOCKERインターネットオークションは、オンライン上で取引が完結し、国内外からの参加者が入札するビッドアップ式(競り上がり式)のオークションサービスです。

従来、中古重機のオークションと言えば、出品者(重機を売却する人)が費用を負担して会場(成田や神戸など)まで重機を搬送するというものでした。しかし、インターネットオークションではオンライン上で取引ができるため、入札者は機械を動かすことなく機械を置いてある場所から出品(置き場出品)できることが大きな違いとなります。

この様に、出品者にとって「時間とコストを削減」できるというインターネットオークションの特徴は、入札者にとっても、パレードオークションへの参加に比べて時間とコストの削減を可能にします。この他にも、ALLSTOCKERオークションには、これからご紹介するインターネットオークションならではの様々なメリットを備えています。

関連記事:中古重機の委託販売とは?メリット・デメリットや出品方法をご紹介

出品料・鑑定料が無料

ALLSTOCKERオークションは、重機の出品や鑑定にかかる手数料が無料です。登録料や月額費用も一切かからないため、気軽に出品することができます。

運送手配や引き取りはすべてALLSTOCKERが手配

出品した重機が落札されたあと、重機を引き取り購入者のもとへと届ける運送手配もすべてALLSTOCKERが行います。多くの手間がかかる運送手配の心配をする必要がないため、安心して出品していただけます。

日本の中古重機需要が高い海外に販売できる

インターネットオークションの特徴の一つとして開催場所が限定されないという点が挙げられますが、それは国内だけでなく、海外の国々とのグローバルな取引が可能なことを意味します。

インフラ需要が高い海外(特に東南アジアなど)では日本製の重機は特に人気があり、中古であっても高値で取引される傾向にあります。以前より海外バイヤーは日本のオークションを注視しています。特にコロナ禍である現在、海外バイヤーにとってもわざわざ日本に来ることなく、日本製の中古重機を購入できることもありより一層インターネットオークションが注目されるようになってきました。

国内外600名上のバイヤーが参加

ALLSTOCKERインターネットオークションでは、こうした海外のバイヤーに対するWebマーケティングを積極的に行い、出品される建機やオークションの魅力を発信して、集客を強化しています。その結果、オークション参加者の数は回を追うごとに増加して、600名を超えるまでになりました。アジア諸国など、世界中でも建機の需要の高い地域の多くのバイヤーがオークションに参加するので、より高値での取引を期待できます。

ALLSTOCKERインターネットオークションのおすすめポイント

ALLSTOCKERインターネットオークションは、世界中のバイヤーに幅広くプロモーションすることで高値での競り合いが期待できますが、おすすめのポイントはそれだけではありません。

重機を売却する手段としてALLSTOCKERインターネットオークションが多くの方々にご好評いただいているのには、「早さ」や「手軽さ」といった要因もあります。

ALLSTOCKERインターネットオークションはどのようなシステムによって「早さ」と「手軽さ」を実現しているのでしょうか。また、なぜ多くの出品者の方々にご好評いただいているのでしょうか。それには次のような理由があります。

すぐに出品できる迅速なインターネット申し込み

一般的なオークションでは多くの手続きがあり、出品までに時間がかかった結果、出品が間に合わず次のオークションまで待たなくてないけない、というケースも少なくありません。重機の需要には波があるため、タイミングを逃すと理想的な取引の機会損失にもなりかねないのです。

一方、ALLSTOCKERインターネットオークションはたったの3ステップでお申し込みができ、インターネット上で審査も完結。出品までの手間と時間を削減でき、迅速なオークション出品が可能となります。

チャンスを逃さない定期開催

会場で行われるオークションで多くの入札者を集めるためには、できるだけ多くの台数を同時に扱うことが必要となります。ただ、たくさんの台数を確保するには時間がかかります。また、実際に搬送する時間と費用も必要です。こういった理由から実車を集めるパレードオークションは開催頻度が限られてしまい、「今まさに重機を売りたい」とお考えの方にとって、希望のタイミングで販売することができない場合もあります。

ALLSTOCKERインターネットオークションは定期的に毎月開催しているため、ご希望のタイミングに合った販売チャンスを逃すことなく出品できます。

置き場から出品可能

ALLSTOCKERインターネットオークションは、インターネット上で開催されるオークションという点に多くのメリットが詰め込まれています。

現地まで重機を運ぶ必要がなく、そのための搬送費もかかりません。また、北海道から沖縄まで全国に鑑定パートナーネットワークを持ち、ご連絡いただければ最寄りの場所から鑑定員がおうかがいします。

ALLSTOCKERインターネットオークションには、インターネットと全国のネットワークを活用し、重機を動かすことなく迅速な出品が可能という大きなメリットがあるのです。

ALLSTOCKERインターネットオークション出品方法

会員登録のあと、ALLSTOCKERインターネットオークションに出品するために必要なのは、たった3つのステップです。簡単で迅速な出品までの流れは次のとおりです。

ステップ1:お申し込み

お電話またはWebからお申し込みいただけます。初めてご利用の場合には「まずは相談から」という方もたくさんいらっしゃいますので、お気軽にご連絡ください。

ステップ2:機械のチェック

機械のチェックを行います。認定鑑定員が機械の保管場所までうかがい、重機の状態を確認し鑑定します。全国に鑑定パートナーネットワークを持つため、迅速で柔軟な対応が可能です。鑑定料は無料です。

ステップ3:スタート金額の設定

オークションが成功するための条件を考慮し、スタート金額を設定します。

オークション開始

オークションに出品するまでの準備は、ここまでの3ステップだけで完了です。あとは定期的に開催されるオークション開始日をお待ちいただき、開始後は競り上がり方式のオークションによって高値が付くのをお待ちください。

落札後のやりとりもALLSTOCKERインターネットオークションが行いますので、安心してお取引いただけます。

手間いらずで賢く高く早く売る!ALLSTOCKERインターネットオークション

ALLSTOCKERインターネットオークションは一般的なパレードオークションと違い、出品物を移動する必要がなく搬送費用やそのための手配、時間も不要です。また、インターネット上で簡単に手続きでき、迅速な出品により販売チャンスを逃すこともありません。お手持ちの重機、建設機械を売りたい、買い替えたいとお考えでしたら、メリットが多く、早く高く売れるALLSTOCKERインターネットオークションのご利用をご検討ください。